フォトコンテスト メニュー

応募要項

『 猫の世界in WACCA 2016 ALL CAT LOVE【2016.02.22(猫の日)〜02.29(肉球の日)】』の開催を記念し、『 猫の目線 』フォトコンテストを開催いたします。 入選者には、WACCA IKEBUKUROの店舗でご利用頂ける「WACCAIKEBUKUROお買物券」をご用意しております。




賞品

※各テーマの中からそれぞれ選定


WACCA池袋商品券
50,000円分
WACCA池袋商品券
20,000円分
WACCA池袋商品券
10,000円分
皆さまからのたくさんのご応募をおまちしております。

テーマ


①猫の景色

猫がいる風景、猫が見ている風景等、あなたの自由な視点で猫の景色を切り取った作品


②猫っぽい。

「猫のような○○」といった身の回りにある存在するモノ•コトの中で、メタファーとしての猫を感じさせる作品。

応募期間 : 2016年2月1日(月)2016年2月29日(月)
応募方法 :応募フォームより 作品規定・応募規定については下記「作品規定・応募規定について」をご覧ください。
  共催 : WACCA IKEBUKURO 、猫の世界実行委員会
結果発表: 2016年3月中旬、当サイトにて発表予定
作品紹介 : 当サイトで公開された作品は、WACCA IKEBUKURO 館内に展示いたします。

審査員

中村成一
(フォトグラファー)
東京猫色
(フォトグラファー)
籏栄一郎
(栄真株式会社 代表取締役社長)
久保貴史
(猫の世界実行委員会 実行委員長)

作品規定

  • コンテスト応募期間内【2016年2月1日(月)~2016年2月29日(月)】に、応募者本人が撮影した未発表の作品。(他コンテストに応募した作品は不可。)
  • 必ず、2つの募集テーマに合わせた作品を応募ください。
  • デジタル合成不可。
  • 応募者は、応募作品に(1)他人が権利を有する著作物が写っている場合、または(2)他人の肖像が写っている場合は、その著作物の権利者、又はその肖像ご本人(20歳未満の場合は保護者)から事前に承諾を得た上でご応募下さい。
  • 肖像権の侵害等については、主催者は一切の責を負いません。
  • サイズ:1MB以上4MB以下サイズのデジタル画像(JPEG)形式とします。フォトコンテストのご応募の際、データの画素数(ピクセル数)が大きすぎると、エラーメッセージが表示され応募できない場合があります。
  • 応募作品は、著作権などの権利のすべてが応募時点で応募者に帰属するものに限ります。
  • 応募作品の使用権(無償)は主催者に帰属し、販促物などの各種印刷物、写真展や広報宣伝・プロモーションの目的で、新聞、雑誌、インターネット、自社facebookページ等のソーシャルツールなど、多目的に使用することがあります。

応募規定

  • プロ・アマは問いません。
  • 募集要項に違反すると主催者が判断した場合は、その応募は無効となります。掲載後に判明した場合でも、取り消します。
  • 応募点数は1人4点までとします。
  • 一つのメールアドレスで複数の方による応募はできません。
  • 応募方法はインターネットからの応募に限ります。
  • 応募者は、応募作品、応募作品に写っている著作物・肖像等について、第三者から使用差止、損害賠償等の請求、苦情、申し立て等を受けた場合、主催者はその一切の責任を負わないものとし、応募者がその責任と一切の費用負担によりその請求、苦情、申し立て等を処理解決して頂くものとします。
  • 他コンテストとの二重応募、他人の作品の複写等が発覚した場合は発表後でも入選、入賞を取り消す事が有りますのでご留意下さい。

免責事項

  • 作品の取り扱いについては最善の注意を払いますが、データ送信中の事故、損傷および紛失につきましては、主催者 ( および運営事務局 ) は一切の責任を負いません。
  • 主催者は、ネットワークの不具合、コンピューターウイルスの影響およびサーバーへの不正アクセスなど主催者および運営事務局の支配の及ばない事態およびそれに関連して生じた応募者への損害等について、一切責任を負いません。
  • 本コンテストへのご応募に関連して応募者が何らかの損害を被った場合であっても、主催者に故意または重過失のある場合を除き、主催者は一切その責任を負いません。
  • 応募作品で使用する被写体および著作物の肖像権、著作権等については、被写体および原著作者等の権利者から応募者が事前に使用許諾・承認を得たうえで応募してください。
  • また、撮影会などで撮ったモデル等の写真も同様です。応募作品に関し第三者からの権利侵害や損害賠償などの主張、苦情、異議申し立てがあった場合といえども、主催者は一切の責任を負わず、応募者自身がすべて対処するものとします。
  • 応募者は、応募者間で紛争等が発生し、又これにより損害が発生した場合においても、主催者 ( および運営事務局 ) が当該紛争にかかる一切の責任を負わないことにつき同意するものとします。

審査員プロフィール

中村成一

株式会社資生堂宣伝制作部に在籍、広告制作のほか「花椿」誌などの撮影に携わる。 2006年独立後(株)中村写真事務所設立。KODAKフォトサロン、ARTBOXギャラリー、 FireKing Cafe、WACCA池袋、フジフイルムギャラリーXにて個展開催。 電通賞部門賞、朝日広告賞、ADC賞、年鑑日本の広告写真優秀賞、他受賞。 武蔵野美術大学非常勤講師。イルフォードマスター。APA正会員。

東京猫色

2012年に、東京を中心として野良猫と町、人を撮影している写真家7名が結成。(現在は10名)
各メンバー、個人ブログも継続して展開しつつ、グループ展や個展など精力的な活動を展開してきている。
2020年のオリンピックに向けて再開発の進む東京の町の中で、いとなみ続ける猫のくらし、人のくらし。その今を写しとどめている。